NEC「LAVIE Direct Hybrid ZERO」レビューまたはノートPCの限界の話

「LAVIE Direct HZ」を使い始めて4カ月近く。何となく「こうなりそうだなあ」と思っていた結論にやっぱり達してしまった感があるので、書き留めておきたい。今後また感想が変わる可能性もなくはない。

「軽さには慣れる」

「LAVIE Direct HZ」は本体800gを切る超軽量マシンではあるが、軽さには慣れる。言い換えると「カバンに入ってない状態よりは重い」ことには変わりない。もはやMacBook Airを持った感覚を忘れたが、LAVIE Direct HZを持っていても重いなーと感じることがあるので、もう重症…というわけではなく、どこかのラインから下は絶対的な重量にたいした意味はなくて、それを持ち歩く意義があるか否か、みたいなことを考えるべき世界なんだろうと感じた。

20160306-01-lavie-hybrid-zero

何を言いたいのかよくわからない文章になってきたな……。つまり、持ち歩く意義があって持ち歩く分には800gも1kgも変わらなくて、もしかすると1.3kgぐらいまでは持ってる感覚は大差ないのかもね、という感じがある。

続きを読む


「SEOはリアルじゃない。800枚撮り直したセルフィーはリアル」という価値観

単なる個人的な感想だが、2016年に入って、若い世代とのジェネレーションギャップに驚く出来事が急に増えた気がする。悪いことではないと思っているけども。

で、こちらの記事。

Googleは使わない、SEO対策しているから——Instagram有名人のGENKINGが語った10代の「リアル」 | TechCrunch Japan
20160303-01-instagram-genking

GENKING氏はテレビで何度か見たことがある。ろくにテレビを見ていないが、何となく、出演者を積極的にInstagramから引っ張ってくる番組と、Instagramなんて知りませんという感じの番組がある気がする。
続きを読む


アニメ「ガールズ&パンツァー」が面白かった

Amazonプライムに入ったので名前をよく見かけるアニメをちょいちょい見ているのだが、中でも「ガールズ&パンツァー」が抜群に面白かった。

「萌え」とか最近の「日常系」とかがよくわからなくて、そういった系統のアニメは見ていてもあまり頭に入ってこないのだけど、ガルパンは萌えアニメと見せかけて昔ながらのスポーツ物のフレームワークじゃないですか。超わかりやすいし、面白い。

B01AT8QY70

いろいろ事情を抱えた天才がいろいろあって弱小校にやってきて弱小運動部を引っ張り並み居る強豪校を倒していく、的な基本のストーリーは単純明快で、細部はきちんと現代向けにアレンジされている、のだろうと思う。

昨今のトレンドがよくわからないのだけど、「萌え」のお作法を受容する下地を持たない素人にもキツくなく楽しめるように、ものすごくきっちりとチューニングされている感じがした。

大洗といえば、ガルパンが流行る前にすでに聖地巡礼(違うか)に行っていたのだった。思えば震災の直前だったんだなあ。また行ってみたいと言いつつまったく足が向いていなかった。

東京-大洗-苫小牧(北海道)フェリーの旅 :Heartlogic[旧館]


ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」が悪くないというか面白い

どんな感じだろうか……とおそるおそる見てみた日曜夜のドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」が面白い。火村役の斎藤工さんは明らかに色気と生気がありすぎだが、「自分の世界に入り込り込む変人」というラインをしっかり押さえているため、なかなかに火村だ。

窪田正孝さんのアリスは原作で想像していたイメージとぜんぜん違うが、狂言回しとしてうまく機能していて、まあ悪くない。関東人なのでよくわからないが、関西弁は怪しい気がする。

▼関連
有栖川有栖「作家アリス」シリーズをキャラ押しで新装した「火村英生の推理」が実写化

4041005116

と、漠然と眺めている程度なのだが、角川ビーンズ文庫版が元だけあって、なんかそういう感じのネタが大量に仕込まれているらしい。

そういえばチョイ役にイケメン揃い過ぎでは? という気はしていた。なるほどなーと膝を打ったのは第2回の犯人役で、どこかで見た顔だとずっと思って見ていたのだが、仮面ライダーメテオだったのかホワチャーだったのか! と。メテオもなんか油断ならない狡猾な感じのキャラでしたね当初。

B006OVJ2AS

あとは、これに尽きる。


埼玉・北越谷「ラフレーズ」でいちご狩り。都心からも行きやすい2015年開業の新施設

都内からアクセスのいい観光農園をいつも探しているのだが、越谷の「ラフレーズ」が

・日暮里から最寄りの北越谷まで40分程度、その後もバスで5分程度と行きやすい
・10時営業開始と比較的遅め

と好都合だったので、行ってみた。東武スカイツリーラインなので日比谷線や半蔵門線からの接続もいい。

20160111-01
北越谷駅東口から、バスで3つ目の「花田一丁目」バス停で降りる(複数路線あるらしい。行き先表示に出ている)。駅からだとバス停の手前あたりで右手にわかりやすいハウスが見えるので、それを目印に行けば大丈夫。入り口がバス通りに面していないので、反対側に回る必要がある。
続きを読む


2016年の十戒

2015年は非常に迷って悩んでそして病んだ年だった。「2015年は」と限った話でもないが。

年頭に目標やら抱負やらを決めるかわりに、今年は「やらないこと」「やってはいけないこと」を決めて、せいぜい2015年までの後悔を繰り返さないようにしたい。

以下、随時増やして、10個を超えたときには多すぎてもしょうがないので入れ替えていく。

  1. Twitterでいいことを言おうとしてはいけない
  2. ファミレスでカレー、オムライス、パスタ以外を注文してはいけない
  3. 24時以降に仕事をしてはいけない
  4. 面倒くさい交渉事を小細工で回避しようとしてはいけない
  5. 掃除にかける時間を惜しんではいけない
  6. イスに座ってアイデア出しをしてはいけない
  7. 元気の出ないときにまっすぐ頑張ってはいけない
  8. ファミマでセルフサービスのアイスコーヒーを買わない

2016年はゲームをしよう

2016年の抱負めいたものは特にないが、今年は躊躇なくゲームをしようと思う。新しいテクノロジーやコミュニケーションの形は、ゲームの近くにありそうだ。

それに私は以前からゲームが(簡単に言って)好きなのだ。考えてみれば、これまでだって新しい発見やアイデアは、いつもゲームの近くにあった。

このタイミングでこんな話を書いていながらもOculus Riftを買うつもりはないし、期待している「ポケモンGO」も続報がなくいつ出るのやら……という感じだが、とにもかくにも、何か目新しいゲームをしよう。


有栖川有栖「作家アリス」シリーズをキャラ押しで新装した「火村英生の推理」が実写化

有栖川有栖氏は硬派な本格ミステリ作家であるが、ペンネームの印象から、ふざけた作風の作家だと思われている方も多いのではないかと思う。というか、私自身がそう思って長く関心を持たずにいたのだが、近年では一番好んで読んでいる作家である。

氏の代表作には「学生アリスシリーズ」と「作家アリスシリーズ」の2つがあり、どちらも語り手は「有栖川有栖」という登場人物。前者のアリスは学生で、推理小説研究会の先輩である「江上二郎」が探偵役。後者のアリスは作家をしており、学生時代からの友人であり、大学で犯罪学を教える「火村英生」が探偵役となる。

火村英生は犯罪学を教える傍ら、しばしば探偵的役割で警察の捜査に協力し、「臨床犯罪学者」と呼ばれる。
続きを読む


iPhoneをソニー「α7ii」のリモコンとして使う

iPhoneアプリ「PlayMemories Mobile」(Androidアプリもある)を使うとiPhoneを「α7II」のリモコンとして使えるということで、やってみた。

PlayMemories Mobile
20160101-00

まず、iPhoneにPlayMemories Mobileをインストールしておく。

20160101-03
すぐにPlayMemories Mobileを起動するとこのような画面が表示され、カメラと接続するように促される。このままでは利用できないので、いったん終了する。

20160101-01-a7ii-iphone-app
α7IIのメニューで「アプリ一覧」から「スマートリモコン内蔵版」を起動する。

20160101-02
すると上のような画面になり、α7IIがWi-Fiアクセスポイントになるので、iPhoneの「設定」から、このアクセスポイントに接続する。

20160101-04
iPhoneをα7IIにWi-Fi接続した状態でPlayMemories Mobileを起動すると、このような画面が表示され、いきなりリモコンとして使える。

できることは、露出補正(当然ながらプレビューできる)とシャッターを切ることのみ。フォーカスエリアの指定などフォーカス関係の操作はできないらしい。

iPhoneを使って撮影した写真はiPhoneの「PlayMemories Mobile」アルバムに保存され、iPhone上で見たり、共有したりできる。

機能はわりと限られ、レリーズタイムラグ(なのか?)も少々気になるが、集合写真や記念撮影の類には便利に使えそうだ。

▼参考
SONY α7Ⅱ 内蔵アプリを使用してiPhoneをリモコンにする方法!転送もOK! | Senbonsakura.com


息子(小3)とそろばん教室

2015年の2月から、息子がそろばん教室に通っている。これに関して意外に思ったことがいくつかあったので、年末にメモしておこうと思う。

以前から、息子には水泳とそろばんを習ってほしいなと思っていた。水泳はいろいろ仕掛けてその気にさせた結果、現在は水泳教室に行っている。たぶん体力強化などの効果があると思う。

▼関連
夏休みの水泳&自転車教室と、前向きな気持ちの重要さについて :Heartlogic[旧館]

問題はそろばんだ。息子はその気になったものにはかなりの意欲と集中力を発揮するが、一度苦手意識を持ってしまうと、なかなか前向きな気持ちになれないところがある、気がする。最初にうまくその気にさせられるかどうかで、彼の将来が変わってくるんじゃないかと思うことがけっこうある。
続きを読む