「 ネットよもやま話 」一覧

「荒らしはスルー」が適切でない場面

「ネット選挙」解禁以降、ネットのルールが1段階変わったという印象を持っています。「ネットが(伸びしろたっぷり余白だらけの)フロンティアでなくなった」と書いたのは2012年の頭でした(実情としては何年も前からそうだったと思いますが)。

フロンティアでなくなったネットで、サスティナビリティについて考える :Heartlogic[旧館]

そして「ネット選挙」によって、ネットは明確に「伸びしろ」などないゼロサムゲームの場となったと感じます。 続きを読む


ブログ10周年に改めて「書く」ことの多義性を考える

「文章のみがき方」(辰濃和男)を読みました。

「毎日、書く」「書き抜く」「紋切り型を避ける」「辞書を手もとにおく」など実に真っ当な文章術、文章表現論でした。著者は朝日新聞社出身で、天声人語の担当も長年勤めた方だそうです。

文章のみがき方 (岩波新書)
4004310954

ただ、この本に書かれている文章とは、あくまでも伝統的な、ネット以前のメディアを前提とした文章術です。今の時代の「書く」ことや、書かれた「文章」は、このようなものばかりとは限りません。 続きを読む


「ブログ」の掴みどころのなさは奇跡的

「日本でのブログ10周年」ということで、先日は「ブロガーサミット」という大きなイベントが行われ、私は家庭の事情で行けなかったのですが、多いに盛り上がったようです。

その後、各所でブログ論的なものが語られているのを見つつ、いっちょ噛みしてみたいと思います。私が10年ほど「ブログ」界隈を見ていて、非常におもしろいと思うことが2つあります。

1つは、「ブログ」の要件は少しずつ変わりながら、何だかんだで定着していること。もう1つは、「ブログ」を批判したり、貶したりする言説が、ことごとく偏狭で屈折したものに見えてしまうことです。いずれも、他にはなかなかない特徴だと思います。 続きを読む


WordPress始めました

約10年お世話になったMovable Typeから、WordPressにブログのシステムを乗り換えました。

20130828 01

Movable Typeからパーマリンクを保持したままの記事データ移転も比較的簡単にできるようですが、当ブログも2014年1月で10周年の節目となり、身軽になって出直したいなという気分になってしまったので、これまでの記事は引き続きMovable Typeに入れておくことにしました。 続きを読む