「 デジタルガジェット全般 」一覧

Instagramはなぜブレイクしたのだろう?

Instagramは、Facebookに買われてから一時期伸び悩み、多数のライバルも登場してちょっと微妙な感じになっていた、という印象が個人的には強い。

ところが、いつのまにかライバルも特にいなくなり、先日は月間4億MAUを発表してTwitterを1億ほど引き離していた。
20151012 01 Instagram

以下のニュースはTwitterが2015年1〜3月、Instagramが2015年6月を対象としており、時期は少々異なる。

Twitter、MAUは3億超も売上高はダイレクトレスポンス広告が不調で予測を下回る – ITmedia ニュース
Instagram、MAUが4億人突破 日本は倍増の810万人超 – ITmedia ニュース

テレビでも当たり前に「インスタ」と呼ばれ、すっかりメジャーになっている。原動力としては「有名人が使っているから」が大きいのかな、やはり。
続きを読む


iPhone機種変更で消えたLINEスタンプは「マイスタンプ」からダウンロード可能

iPhone 6sに機種変更して、LINEのスタンプが消えてしまって少々困っていた。三菱東京UFJが配っていたこれ(↓)。

20151012 03

スタンプショップで普通に探しても、配布していたのはしばらく前だったので、もう一覧に出てこない。しかたがないけど、ちょっと気に入っていたので残念だなあ、と思っていた。
続きを読む


iOS 9でLogicoolのBluetoothキーボードから日本語入力できない問題

しばらく前にiPad mini 2とLogicoolのBluetoothキーボード兼カバーの「iK0760SV」を買っていた。新しいMacBookはあまりピンと来ず、そのわりに高いし、最近のiPadでどれくらい使える(文章が書ける)ものだろうか? と思って。

20151011 11 ios 9 bluetooth keyboard

結論としては「文章をしっかり書きたいときはやっぱりパソコンだし、だらっと書くならiPhoneで十分」ということになり、iPadはKindleとニコニコ動画とPodcast用端末となっているのだが。 続きを読む


iPhoneの壁紙「視差効果」とは?

ふだんはスマートフォンの壁紙になど興味を持たないのだが、戯れにiPhone 6sの壁紙を変えてみたところ、「視差効果」なる設定があることを知った。

20151003 01 iphone wallpaper

調べてみると、iOS 7のときには既にあったらしい。そ、そうだったんだ…。

iOS 7:画面の視差効果を減らす方法 – Apple サポート 続きを読む


iPhone 6sで急にSIMが認識されなくなる→すぐに無償交換

iPhone 6sに機種変更してよろこんでいたら、夜中に急にSIM(au ICカード)が認識されず「SIMなし」の状態になった。電源を入れ直してもダメで、SIMを挿し直してもダメ。iPhoneの挙動そのものに問題は見られなず、何となく問題はSIMカード側にあるように思われる。

20150930 02iphone6s sim

試しに家族のSIMに差し替えてみると認識するので、問題の切り分けはできた。SIMの異常だとしか考えられないだろうという。自力での解決はあきらめ、翌朝auショップへ行った。 続きを読む


iPhone 6sを買った(iPhone 5cから機種変更)

iPhone 5cを2年使っていたらいろいろとボロボロになってしまったので、やむをえず新機種にした。金のないときに痛い出費だ、面倒くさい……と思っていたのだけど、使ってみると思った以上にいい。いや、相当にいい。

20150930 01iphone6s

まず驚いたのは、今さらだけどTouch ID。毎回パスワードを入力せず指紋認証だけでロック解除できることが、ここまで使い勝手に影響するとは! と感激した。

また、そんな余計な機能つけても複雑なるだけなんじゃないの? とネガティブに捉えていた3D Touchもいい。3D TouchはiPhone 6s/6s Plusからの新機能で、ガラス面を強く押すことでメールのプレビューやSafariのリンク先のプレビューなど、新しい操作が可能になるというもの。

対応アプリは今続々とアップデートで増えているところで、操作の習熟度としてもまだそれほど使いこなしている感じではないが、うまく使えばいろいろなことを少ない手数でできるようになりそうで、おもしろい。何事もやってみなければわからないものだ。 続きを読む


Ingressの「ミッション」から見える(かもしれない)地方ごとの遊び方の違い

Ingressに「Mission」が追加された2014年9月には「スタンプラリーでないのがIngressのいいところなのに、スタンプラリーにしてどうすんの」ぐらいの感想でした。が、例えばエリアのポータルをハックしていくミッションならばそのエリアの土地勘を手っ取り早く得られる、史跡を巡って歴史上の出来事を追体験できる、Ingressのイベントの追体験もできるなど、いろいろな楽しみ方ができることに気付きました。

20150104 01

12月からはユニークなミッション完了数に対する「SpecOps」メダルが開放され、それにともなってミッションに取り組む人も増えているようです。

4日で100ミッションこなしてSpecOpsの金メダルを獲得したという話を聞き、わずか4日で金が取れるメダルなんて他にないわーと思ったものの、Explorer(ユニークポータルを2000ハック)も東京でがんばれば数日で取れるなあと思い直したり……。 続きを読む


ハロゲンヒーターを超えるという「カーボンヒーター」コロナ「DH-C914」が、確かに驚くほど暖かい

今年の3月に引っ越した部屋で迎える始めての本格的な冬。暖房の届かないエリアを補うための簡単な暖房器具が欲しくてちょっと調べてみた結果、コロナの電気ストーブ「DH-C914」を買いました。「カーボンヒーター」という、わりと新しい方式の製品だそうです。

コロナ(CORONA) 遠赤外線カーボンヒーター「スリムカーボン」 ゴールド DH-C914(N)

数年前に「すぐ温かくなり電気代も安い」という「ハロゲンヒーター」が流行っていました。わが家でも小さなカーボンヒーターを買ったことはあったのですが、使用感はイマイチという感じでした。

このカーボンヒーターは、ハロゲンヒーターよりも暖房効果が高く、電気代も抑えられるのだそうです。実際の使用感もとてもよく、いい買い物でした。 続きを読む


2014年のIngressは、20年ぐらい前のパソ通を思わせる

2014年のまとめ的に。かつて、毎夜パソコンの前で謎の期待感を持ってネットに潜っていたころと似た感覚を、Ingressで街をほっつき歩くときに感じています。

20141231 01 1

なんかこう「Ingressは探求と出会いのゲームだ」とか何だとか語ってみようとしても、どうもしっくり来ないんですが、大晦日なのでちょっと書いてみようかなと。

世界と自分を探求するIngress

「日常と違う、よくわからない世界を探求する」という点で、ネット内とリアル世界(をスキャナーで除いた世界)という違いはありながら、パソ通とIngressは同種のホルモン(脳汁?)の分泌を促進している気がしてなりません。

最も探求しまくったのは、Innovatorメダル金を入手するために600UPV/300UPCほど荒稼ぎした日でした。大変だった(けど楽しくもあった)……。 続きを読む


Ingress #Darsana Tokyoのことを書き連ねておく

Darsana Tokyoのことを書こうと先週の土曜日の夜から何本も下書きを書いているんですが、びっくりするほどまとまらない。このままだと永遠に悩んでいそうなので、箇条書き的にラフにメモしておきます。

●Resisntanceは負けた。でも自分でも意外なことに、その場で悔しさは感じず、やり切った満足感だけがあった。

●時間が経ち、いろいろなレポートを読んでいると、悔しくなってきた。

●参加者の平均年齢が意外と高めで、ちょうど同年代ぐらいの感じであることに驚いた。インターネットが一般に普及してから20年近く経ったところで「おまいらもっと外にでろ」(ジョン・ハンケ氏談)というゲームが出てきたのは、技術的なもの以外にも理由があったのだなあと思わせられる。

●コミュニティ要素の強いゲームだが、コミュニティ要素は楽しい一方で「しがらみ」になりかねない部分もあり、いい歳して仲間を集めて団結してどうこう、みたいなのもどうかと思っていた。でも実際のところ、Darsana Tokyoはまさにいい歳こいた人たちがそういうことをするゲームだった。徹底してやるのが正解だった! 続きを読む