「 iPhone 」一覧

iPhone 6sを買った(iPhone 5cから機種変更)

iPhone 5cを2年使っていたらいろいろとボロボロになってしまったので、やむをえず新機種にした。金のないときに痛い出費だ、面倒くさい……と思っていたのだけど、使ってみると思った以上にいい。いや、相当にいい。

20150930 01iphone6s

まず驚いたのは、今さらだけどTouch ID。毎回パスワードを入力せず指紋認証だけでロック解除できることが、ここまで使い勝手に影響するとは! と感激した。

また、そんな余計な機能つけても複雑なるだけなんじゃないの? とネガティブに捉えていた3D Touchもいい。3D TouchはiPhone 6s/6s Plusからの新機能で、ガラス面を強く押すことでメールのプレビューやSafariのリンク先のプレビューなど、新しい操作が可能になるというもの。

対応アプリは今続々とアップデートで増えているところで、操作の習熟度としてもまだそれほど使いこなしている感じではないが、うまく使えばいろいろなことを少ない手数でできるようになりそうで、おもしろい。何事もやってみなければわからないものだ。 続きを読む


iPhone 6(iOS 8)とXperia Bike(自転車)

iPhone 6が(どうやらiWatchも)日本時間の明日(10日未明)のイベントにて発表されようとしています。

買い換えを予定してはいたものの、引っかかるのは各キャリアの料金プラン。みすみす通話定額とやらで割高な料金を取られるプランに変えるのもねえ……というところで様子見しようと思っていますが、どうなるものでしょうか。 続きを読む


イングレスとは何なのか? と思いながら真夜中にXmpバースターを乱射している

イングレスです。レベル7まで行きました。戻れない(宮部みゆき風に)。前の記事に書いた「この先にあるのは何だ?」が、少し見えてきました。

▼前の記事
Googleの位置ゲー「イングレス」が、見慣れた世界に別の意味付けをする | Heartlogic

レベル7(セブン) (新潮文庫)
4101369127

パズルゲームとしてのイングレス

現段階の個人的なイングレスの楽しみとしては「パズルとして」という面がかなり大きいです。東京都区内では、多くのエージェント(プレイヤー)の行動範囲が自宅/会社/学校等と最寄り駅の間に偏るらしく、駅を中心にしてフィールドの塊が作られる一方、駅間にはかなり空白地帯があります。 続きを読む


Googleの位置ゲー「イングレス」が、見慣れた世界に別の意味付けをする

先週iOS版アプリが出たと聞いて、Googleの「イングレス」を始めました。

20140722 01

イングレスは、簡単に説明すると、現実世界の地図上で、緑と青の2陣営に分かれて「ポータル」と呼ばれる拠点を取ったり取られたりして、ポータルを結ぶ三角形の陣地を増やしていくゲームです。いわゆるひとつの位置ゲーであり、ある意味ではARともいえる拡張現実要素もあり、うまい具合に三角形を作り防御する方法を考えていくパズルゲームでもあります。

GoogleというとシンプルであっさりとしたUIのイメージが強いですが、イングレスは近未来SF的な世界観で濃密に作り込まれていて、表向きの印象は、従来のGoogleとは違う感じです。

一方で、このゲームのバックエンドにいるのはまぎれもなくGoogleであり、世界中にユーザーがいる超大規模かつ緻密なゲームを運営しつつ、データをガンガン収集してるのね〜と考えると、SFと現実の交差点のような趣がありまます。 続きを読む


iPhone 5s/5c/5対応「Made for iPhone」を取得したAmazonのLightningケーブルを購入

iPhone 5の純正Ligntningケーブルが使えなくなったので、Amazon BasicのLightningケーブルを買いました。

Amazonベーシック Apple認証 (Made for iPhone取得)
iPhone5、5c、5s用 ライトニングUSBケーブル 約90cm ブラック

Dockケーブルは100均のものも当たり前に使えましたが、Lightningケーブルはアップルの認証「Made for iPhone」(MFi)を取得したものでないと、運がよくない限り使えないといった状態だそうです。Made for iPhoneを取得していて、そこそこ安く、信頼できそうな製品ということで、Amazon製を選びました。 続きを読む


Amazon アソシエイト、Google AdSenseのレポートを見るiPhoneアプリ+α

前の記事のGoogleアナリティクス関連アプリに続いて、AmazonアソシエイトとGoogle AdSenseのレポートを見るために使っているiPhoneアプリです。こちらは数も少なく、AdSenseは公式のアプリがあるので、迷う余地はさほどありませんが、一応。

▼前の記事:
iPhoneでGoogleアナリティクスを見るために選んだアプリ4本 | Heartlogic

こうしたレポートをiPhoneで見ることのメリットは、「パソコンで漫然とレポートを見る時間を減らせる」ことだと、個人的には感じています。

収益もアクセスもたいしてないんだし、iPhoneでわざわざ見るほどではないよなあ……と以前は思っていたんですが、現在では、むしろパソコンでわざわざ見るほどではないから、iPhoneで見るようにした方がスキマ時間を当てられて有益だと考えるようになりました。

実際、寝起きのゴロゴロしている時間や、移動中の時間とかにレポート見ることが多く、パソコンの前に座ったときに「あ、あれチェックしとこ」式の雑念が入る余地を減らせるのは、全体としての効率アップ、または少なくとも、作業が横道に逸れることの防止になっています。

AmReportLite:注文&売上レポートを簡単に確認

Amazonアソシエイトの注文レポートと売上レポートを確認できるアプリです。[商品]をクリックすることで、売上になった商品、注文された商品、クリックされた商品を確認することもできます。無料。

20140503 04

有料版の「AmReport」(500円)では昨日/過去1週間/今月/先月などの期間指定ができるとのことですが(無料版では今月のみ)、iPhoneからそこまで細かく見たくなる機会がないので、買うタイミングを掴めていません。 続きを読む


iPhoneでGoogleアナリティクスを見るために選んだアプリ4本

iPhoneからGoogleアナリティクスのアクセス解析レポートをこまめに見ようと、ここのところApp Storeでアプリを物色していました。

種類が多く、機能もいろいろで選びあぐねていたのですが、結局、見たいディメンションまたは指標ごとに、4本のアプリを使い分けることに落ち着きました。その4本を紹介します。

Analytiks:インフォグラフィックス風で楽しい。状況の比較がわかりやすい

モザイクをかけると何のこっちゃという感じになってしまいますが、「Analytiks」は、主要な指標をインフォグラフィックス風の美しいレポートとして表示してくれるのが特長のアプリです。200円。

20140503 08

その代わり、見られる指標や期間は限定されていて、当日、よび当月のPV、前日/前月との比較、Facebook、Twitter、Googleからの誘導の比率、ビジター(訪問数)です。

iPhoneからレポートを見るとき、とりあえず知りたいのはPVと、「昨日と比べてどんな感じか?」というところであることが多いので、このアプリはちょうどいいレポートを出してくれます。表示が高速なのもありがたいところ。 続きを読む


au iPhone 5cレビュー。この生活に6,500円の価値をどう見出す??

iPhone 5cを買ったときにauから来ると言われていたキャッシュバックの1万円が、先日やっと届きました。

今やiPhne 5s/5cをそこらへんで買おうとすると5、6万円のキャッシュバックは当たり前だと聞きますが、もうお得なんだか損なんだかよく分からない話です。

20140220 01

ソフトバンクモバイルのiPhone 4sからauのiPhone 5cに乗り換えて数カ月になりますが、端末にも回線にも何の不満もありません。処理速度でも機能面にも満足しているといえば満足しています。一方で、特に何か喜びやときめきがあるというわけでもなく、ただただすっかりコモディティ化してしまったiPhoneのマトモに動くヤツが手元にある、といった風情です。

ところで、改めて考えてみると、これの利用料金であるところの約6,500円/月 というのは、どうなんでしょうか? 続きを読む


Bluetooth防水スピーカー「YBP-22BT」とiPhoneで快適お風呂音楽環境

(2016.6.30追記:新しい機種を買いました)
防水Bluetoothスピーカー「Anker SoundCore Sport A3182011」を買った


「あんまり期待しないで買ったらすごくよかった」という期待と実際のギャップの大きさでは、これが2013年のベストバイでした。YAMAZENのBluetooth防水スピーカー「TBP-22BT」です。

山善(YAMAZEN) キュリオム お風呂に浮かぶ ワイヤレスブルートゥーススピーカー ウクア(UQUA) YBP-22BT
BYBP-22BT 操作方法の説明図

以前はNexus 7と組み合わせて使っていましたが、iPhone 5cに買い換えてからは、現役を退いたiPhone 4sと組み合わせて使っています。

iPhoneだとNesus 7では越えられなかった「なかなかいい。が…」の壁をあっさりと飛び越えることができ、超快適なお風呂で音楽環境ができあがりました。 続きを読む


「au通話定額24」「auスマートパス」等オプションの解約方法(iPhone 契約者向け)

auのiPhone 5s/c契約時に強制加入させられる「auスマートパス」等の各種オプションについては、先日一部でニュースにもなり悪質さが指摘されていましたが(こちらなど)、すでに契約してしまった者としては、淡々と解約手続きを行いたいと思います。

ここでは、パソコンで操作をしますが、スマートフォンでも基本的に同様の操作で手続きが可能です。

通話オプション(au通話定額24)や「電話きほんパック」の解約

以下のページにログインし(「サポートID」と「au ID」は別物であることに注意。契約時に作ったau IDでログインしましょう)、「契約の確認・変更」→「契約情報を確認・変更する」→料金プランの「変更」をクリックします。

auお客さまサポート
20131104 01

「au通話定額24」は月額500円、「通話ワイド24」は月額980円のサービスです。最低料金で運用する場合には「LTEプラン」のみに変更します。

留守番電話などの「電話きほんパック」(お留守番電話サービスEX+迷惑電話撃退サービス+三者通話サービス+待ちうた)がある場合は、こちらの「オプションサービス」の「変更」から解約します。 続きを読む