「 書評または読書感想文 」一覧

有栖川有栖が描く“夏休み+少年少女+冒険”の物語「虹果て村の秘密」

「夏休み」「少年少女」「冒険」が大好きな皆さんこんにちは! 加えて有栖川有栖のミステリが大好物な小林と申します。そんな魅惑の四重奏「虹果て村の秘密」という作品が出ていたことを、先日知りました。

虹果て村の秘密 (講談社文庫)
4062775875

主人公の上月秀介は、推理作家になることを夢見る小学校6年生。クラスメイトの二宮優希と一緒に、彼女の母であり、憧れの推理作家である二宮ミサトの実家がある通称「虹果て村」に行きます。

ジュブナイル小説なのか? 主人公が子どもであるだけで普通の本格ミステリなのか? とちょっと戸惑いましたが、あとがきにて「ジュブナイルミステリ」であり、子ども向けの企画のために書かれた作品であると説明されているので、ジュブナイル小説だ、と考えていいのでしょう。 続きを読む