「 写真とカメラ 」一覧

狭山湖の桜と山口千手観音(西武球場前)

「狭山湖の桜がちょうど見頃らしい」という花見スポット情報を手に入れたので、西武球場前駅まで行ってきました。曇天にギラリと光る西武ドームと桜。都心よりも4、5日遅れという感じでしょうか。

201400406 05

前の記事で花海棠を撮りに行きたいなどと言っていましたが、結局、桜を撮りに行ったわけです。 続きを読む


桜のあとに咲く花海棠(はなかいどう)の花を撮りたい

東京では、ソメイヨシノが散り始めるころに、花海棠(はなかいどう)の花が咲き始めます。

花海棠(はなかいどう)の花

ソメイヨシノの花は白っぽくてイメージ通りの「桜色」という感じに写真に収めるのは難しいものですが、花海棠の花は鮮やかなピンクから白までのグラデーションが美しく、花びらは立体的で、しかもソメイヨシノより背が低いから撮りやすい。加えて花の期間も(ソメイヨシノと比べれば)長いです。

桜がうまく撮れなくてションボリしている人を慰めるために咲いてくれるのではないか、というのはさすがに考えすぎでしょうが、タイミングを逸して都内の桜が散ってしまったので、どこかに花海棠を撮りに行こうかな……。

問題は、どこにでも咲いている一方で、これといって「花海棠の名所」として有名な場所がないところなんですが。 続きを読む


Instagramは写真のマヨネーズ

この発想はなかった。しかし、ものすごく腑に落ちた感じがしました。

私はマヨネーズは特別に好きではないですが、「とりあえずめんつゆで煮とけばいいんじゃないか」という発想はよくやります。

でも、汎用性というか「どんなものに付けても何となく納得させられるパワー」でマヨネーズに明らかに負けてるな、めんつゆは。


東京五輪2020予定地を歩く:2013年の海の森(植樹祭)

有明・お台場エリアのさらに沖にある埋め立て地「海の森」は、現在一般の立ち入りはできませんが、時おり行われるイベントに参加することで、立ち入りが可能です。

20140223 08

2016年に「海の森公園」としてのオープンを予定しており、2020年の東京オリンピックでは、馬術(海の森クロスカントリーコース)や、ボート、カヌー(海の森水上競技場)、自転車(海の森マウンテンバイクコース)競技の会場として予定されています。

この海の森で、2013年の秋に行われた植樹祭に参加しました。実際には私は行けなくて(台風の接近で日程がずれてしまい…)、妻と息子が参加してきたので、そのときに撮ってきてもらった写真を紹介します。 続きを読む


「GoProには棒」と結論した

こちらは先日、GoPro HERO3+ブラックエディションを駒場祭に持って行って撮った写真(縮小済。無補正)。これはもう何と言うか、被写体自体も色鮮やかなんですが、開き直ったLUMIXみたいな、ものすごい発色になってます。

20131207 11

あまり知られていないのかもしれませんが、GoProはエディションごとにレンズが違っていて、ホワイトエディションはどうにもトイデジ的な印象。一方でブラックエディションはクリアーな印象になります。シルバーエディションは使ったことがないのでよくわかりません。

GoPro HERO3+のブラックエディションはHERO3からさらにレンズが改良されたそうで、光量が十分にあれば、非常におもしろい(いい)写りをするカメラですね。 続きを読む


地下鉄の運行情報にJavaScriptのエラーが出てた

なるほど、あの運行情報はIEで運用されているのか……。

20131108 12 1

思わぬところでPCの画面が出ているとちょっと驚きますが、そういえば以前には、上野動物園のモノレールにWindowsのデスクトップが表示されていたことがありました。 続きを読む


スマホで決済、乗り捨てOK。お台場の貸し自転車「江東区臨海部コミュニティサイクル」の先進的サービス

豊洲〜お台場エリアで、「江東区臨海部コミュニティサイクル」というレンタサイクルのサービスが提供されています。

江東区臨海部(豊洲・お台場)コミュニティサイクル

NTTドコモが提供していて、サービス内容が非常に先進的です。会員登録はオンラインから行え、IDカードとして携帯電話(おサイフケータイ)や交通系ICカード(SUICA、PASMO等)が利用可。そして、サービス提供エリア内にいくつもある「ステーション」のどこで借りてどこで返却してもいいという、片道の「乗り捨て」利用も可能なシステムとなっています。

ステーションマップ・駐輪 | 江東区臨海部(豊洲・お台場)コミュニティサイクル
20131006 21

サービス提供エリアは、上記地図のように豊洲〜東雲〜お台場エリアです。レインボーブリッジの反対側がないのが(レインボーブリッジを走って乗り捨てできず)少々残念ですが、都内にしては人も車も少なく、美しい景色が楽しめるお台場エリアを乗り回せるのは、なかなかに楽しいです。 続きを読む


「記録としての写真」を撮る

芸術性を追求し、引き算によってフレームに余計な対象を入れないように撮る「作品としての写真」に対し、「記録としての写真」は足し算でいろんなものをフレームに入れて、情報量を追究したもの、と、ここでは大雑把に捉えます。

20131005 01

何の前提もなく「写真」または「写真を撮る」と言うとき、今でも「作品としての写真」を強くイメージする人が多数派でしょうか。写真をもっぱらスマートフォンで撮るような人は、どちらかというと「記録としての写真」の感覚の方が強いものでしょうか。 続きを読む


そこが欲しかった! 軽量化と長時間駆動を実現した「GoPro HERO3+」が発表に

GoProの新モデル「GoPro HERO3+」が発表になりました。日本では11月の発売予定だそうです。

20131002 01

『HERO3+』は現行モデルで評価の高い画質や超広角レンズ、多彩な機能に磨きをかけるとともに、 よりカジュアルな40m防水ハウジングを標準装備することで、現行モデル比20%の軽量化を達成。
同時に連続撮影時間を25%アップを実現しました。
GoPro NIPPON [GoProマスターディストリビューター(日本総代理店)]|ニュース

ここ2年ほど年末に新モデルが出ていたようなので予想はしていたのですが、思ったよりも早い、そして、思ったよりは小規模のアップデートという印象です。そこはたぶん前向きに捉えるべきところで、HERO3の完成度が十分に高かったということでしょう。 続きを読む


東京五輪2020予定地を歩く:(番外編)豊洲の地下にある巨大変電所「新豊洲変電所」と名前が隠されたビル

(2回目にして番外編か…!)豊洲駅からゆりかもめで1駅、新豊洲駅と直結したところに、周りに何もない中で猛烈に目立つ、立派な円筒形のビルがあります。

20130930 01

東京オリンピック招致プランに描かれた競技場の建物の絵に円筒形のものが多いので、最初、競技場の1つがすでに完成しているのかと勘違いしていましました。が、この場所は特に競技場の予定地にはなっていません。 続きを読む