ひとりフォトウォーク:王子神社と北とぴあ(北区)

王子駅近くにある「北とぴあ」(ほくとぴあ)17階の展望ロビーは、新幹線、京浜東北線や貨物線、そして都電荒川線をまとめて観察できる、子鉄大喜びの展望台である(と、いいつつ下の写真は線路の見えない方角だが)。利用は無料。近隣にはカフェやファミレスもそれなりに。

20151108-h12

ただ難点もあって、展望窓が南、東、北の三方だけで、肝心の夕日がよく見られない。西には小さな窓があるのだけど非常口と隣接しているため「非常時以外立ち入り禁止」と書かれていて、来訪者のモラルを常に試している。

▼リンク
北とぴあ | 北とぴあ

20151108-h11-ouji-shrine

すぐ近くの王子神社は静かでいいところ。

20151108-h13

手持ちでもうちょっとクリアに撮れないかといろいろ試してみたのだけど、難しい。α7II、Sonnar 55mm F1.4。ISO8000 F2.5 1/100秒 ゴム製レンズフード使用(窓ガラスの反射防止のため)。

感度を上げるとノイズは増える。シャッタースピードを遅らせても手ブレらしきものは見えないが、どうも気分の問題であまり遅くできない。絞りはあまり関係なさげだか一応少し絞っておこう…といった試行錯誤のすえこんな感じに。

これは東京タワーを写しているが、東に振ると東京スカイツリーも見える。下に見える道路はよく見ると都電荒川線の線路も敷設されており、自動車と路面電車が一緒に走る風景が見られるのは、都内ではこのへんだけでなかっただろうか(東急世田谷線の事情はよく知らないが)。写真左下の木々は飛鳥山公園で、左下隅はJR王子駅のホーム。

DSC01870

東に振って、スカイツリーや新幹線、都電荒川線も写った状態が、こんな感じ。都電荒川線はJRの高架をくぐって飛鳥山の周囲をぐるっと回るように走る。