フルサイズ+AF+カールツァイスの「α7II」+「Sonnar T* FE 55mm F1.8」を検討

大きくて重いEOSから小型軽量、かつカールツァイスのレンズがAFで使えるソニーα(Eマウント)への買い換えを狙ってフジヤカメラ(東京・中野の素敵なカメラ店)にEOS 5D Mark II本体やらレンズやら一式を送った、のがこれまでのあらすじ。すぐに連絡が来て、思った以上の高値で売れることになった。やはり査定額15%アップのインパクトは大きいな。10万円が11万5千円になる。

▼先日の記事:
フジヤカメラで査定額15%アップキャンペーン中(2015年11月30日まで)

ということで、これまではα6000(APS-C)を考えていたけど、予算が許すならフルサイズのα7IIでいいのではないかと思えてきた。フルサイズにするならば、1本目のレンズは35mmではなく55mmだ。

スポンサードリンク

SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2

SONY 単焦点レンズ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA フルサイズ対応

これかなあ。とりあえずフルサイズを買ってしまえばボディの買い換えは当分考えないでいいだろうし、レンズだって55mmでF1.8の方がいろんな場面で頼りになる。Eマウントがどうにかなってしまったりしない限りは、一生モノになるだろう。AFでフルサイズのツァイス。楽しみすぎて眠れなくなりそうだ。

α7IIもSonnar 55mm F1.8も、どこのレビューを探しても絶賛しかない。ただα7IIはバッテリーの持ちがよろしくないらしい。ボディ内手ブレ補正をガンガン動かしているからだろうか、やはり。

こちらの作例など、ゾクゾクする。

[PY] フォトヨドバシ SONY SEL55F18Z 55mm F1.8 インプレッション | photo.yodobashi.com |