コーヒー券欲しさに、最新モバイルバッテリー「cheero Power Plus 3 13400mAh」をローソン受け取りで注文

モバイルバッテリー、3〜4年ほど前はかなり高かったですね。数年前に中国製の10,000mAh越えで安い製品を買い、はじめは少々心配だったものの、特に問題もなく安定していたので愛用していました。しかし、最近USBの出力端子が壊れかけてきて、どうしたものかしら、Darsana(12月13日に開催されるIngressのお祭り)までは持つかしら……? と考えていました。

IMG 3004

いつごろからかはよくわかりませんが、モバイルバッテリー界は「Anker」と「cheero」という2強が登場し、ずいぶん大容量の製品がお安くなっているようです。そして、このたび「cheero」の決定版と言える新製品が、決定的な大容量(13,400mAh)、お値段(2,780円)、そしてコンパクトさ(245g)と信頼性(旧サンヨーの電池使用)でもって発売になるとのことで、何も考えず買いました。Amazonであっという間に売り切れたそうですが、ちょうど販売開始時刻にパソコンの前にいたもので、問題ありませんでした。僥倖です。

スポンサードリンク
しかも、今ローソン受け取りでAmazonから買い物をするとローソンのコーヒー券がもらえるとのこと。ローソンポータル(Ingress)をハック→受け取り→ハック→コーヒー→ハック で3回はハックできるからヨロシクということですね。わかりました。

ローソン店頭受取りキャンペーン|ローソン

LAWSON×INGRESSプロジェクト|ローソン

土曜に注文したものを日曜の昼過ぎにはローソンで受け取ることができ、非常に迅速でした。

ただ、本来はローソンへの着荷を知らせるメールを受け取って、メールの案内に従いバーコードを表示するなり認証コードをLoppiに入力するなりしないといけなかったんですが、今回私はAmazonの発送メールからの荷物追跡でたまたま「ローソンに到着した」ことを着荷メールが届く前に知り、ローソン店頭で大いに戸惑うことになってしまいました。

つまり、荷物追跡で到着を知っても、それだけでは受け取れません。メールをおとなしく待つのが吉です。

あとインベントリがパンパンで、そんなにハックの必要はありませんでした。

IMG 3005

箱を開けると、このようなメッセージが現れます。

IMG 3006

中味は低コストを追及したためか、何となくチープな感じがあります。とはいえ働いてくれれば文句はありません。これまでのモバイルバッテリーには引退してもらって、Darsanaにはこちらを持っていきたいと思います。

「cheero Power Plus 3」の開発ストーリーは、こちらが詳しいです。

「「大容量は重い、というのがこれまで。それをちょっとでも軽くしたかった。安全性とコストは比例する。どうやったら1円でも安く提供できるのか。2780円という価格は、期間的にいつまでかわからないが、1万台以上はこれで提供する」」
cheero、13400mAhのモバイルバッテリー「Power Plus 3」 – ケータイ Watch

Amazonが唯一の販路とのこと。品物がないときは高額な転売業者の値段が表示されてしまうようですが、まだ2,780円での販売が続くようなので、気になる方は時間を置いてチェックしてみてください。