布団乾燥機+掃除機でダニ対策する方法を調べてみた

ダイソン掃除機でダニ対策プロジェクトの続き。

布団乾燥機はダニ対策として有効ですが、せっかく布団乾燥機を使っても一部分だけ暖めたのでは、ダニは温度が低い部分に逃げてしまうだけで、あまり意味がない。できるだけ全体を均一に暖めることが有効だと、以前に何かの本で読んだことがあります。

B00G0GXM12

実際問題としては難しい話ですが、「まんべんなく暖めて、その後掃除機で吸う」ことが基本になるようです。ダニを死滅させても、死骸もアレルゲンになり、また、次のダニの養分になる可能性もあります。

スポンサードリンク
私は布団を何枚か重ねて「布団蒸し」状態にして、内側にダニを退治したい布団を入れて裏表とも温度が上がるようにしています。ただ、これは我流なので、どの程度効果的かはわかりません。

ダニは「50度を20分間」で死滅

では、具体的にダニ対策として布団乾燥機を使うときは、どれくらいを目安に使えばいいのでしょうか?

以下に引用する参天製薬のサイトによると、ダニは「50度、20分間」で、死滅するのだそうです。そこから考えて、下記では天日干しによって死滅させるのは難しいだろうと書かれていますが、布団乾燥機であれば60度程度まで上げられるはずなので(機種により異なります)、効果は期待できそうです。

ダニは50度、20分間の加熱で完全に死滅しますが、天日干しでは40度くらいにしかならないので、温度の面からみたダニ退治は難しいといえるでしょう。
<参天製薬 あなたを悩ますアレルギー その原因と対策> チリダニ-コナヒョウヒダニ

上記の参天製薬のページには、「ダニは湿度60%以下では繁殖できないとされる」「天日干しは温度で直接殺せないとしても、湿度を下げるためには有効」とも書かれています。なるほど。

そう考えていくと、寝汗の染みこんだ布団をそのままにしておくとか、ダニの養殖に等しい行為なわけですね……。

最新の布団乾燥機はどんなもの?

わが家の布団乾燥機はたぶん10年近く前に買ったものですが、毎度使うたびにマットを広げてふとんに挟むのが、面倒といえば面倒です。実際、稼働率はあまり高くありません。

最近はもっと画期的な布団乾燥機が出ていないかな、と思って見てみると、マット不要という製品もあるんですね。ただ、少々お高い。また、マット不要で温風を布団の間に吹き込む方式のようで、まんべんなく暖めるのは苦手なようです。

ダニ対策運転は、1回90分で向きを変えながら4回、計360分やってねと書かれているので(一般的な製品では120分ぐらい)、ダニ対策を重視するのだと弱そうです。その代わり、乾燥機としても使えると書かれています。

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 【マット&ホース不要】 ブルー RF-AA20-AA
B00A7MAZ74

結局のところ、ダニ対策のための布団乾燥機は、昔ながらの安くてシンプルな製品でよさそうです。こんなのとか。

HITACHI ふとん乾燥機 HFK-SD10-P HFK-SD10-P
B007SIMOSI

ちなみに天日干しには、布団を密閉して黒色で効率よく熱を吸収しながら暖められる「布団乾燥袋」という製品もあるようです。ただ、ポイントは花粉やホコリを遮断しつつ外に干せることで、ダニ対策にどの程度効果的かは分かりませんが、天日干しをする家では検討してみてもいいのかもしれません。

東和産業 花粉ガード 布団干し袋
B001GLJQNO

▼関連記事:
「今の住宅は、ダニの種類は少ないが数は多く、短期間で増えやすい」。ダイソンで聞いたハウスダストの話 | Heartlogic
ダイソンのハンディ掃除機「DC61」から見えた、わが家のミクロの世界 | Heartlogic
ダイソン新型掃除機「DC63」で、部屋に広がるミクロの世界を滅ぼす! | Heartlogic