ソニー・エクスプローラサイエンス(お台場)。年末年始も営業している光と音の科学館

お台場にある「ソニー・エクスプローラーサイエンス」は、年に1日の施設点検日以外は年中無休で営業しているという、非常にありがたい科学館です。この年末、ふと空いた時間にどこに行こうか……と探していて発見したのですが、それまで、ソニーがこんな施設を運営しているとは知りませんでした。

20140210 02
お台場観光ならソニーの科学館ソニー・エクスプローラサイエンスへ

場所は、ゆりかもめの台場駅にほど近い「アクアシティお台場」の、さらに隣にある「メディアージュ」の5階。入場料は大人500円で、3〜15歳は300円です。

ちなみに館内は撮影禁止です。館内はかなり暗く、特殊な映像効果を使った展示が多くあるので、フラッシュ撮影してる人がいたら台無しになるためだと思われます。

スポンサードリンク
展示はとてもハデな感じでエンターテインメント性が高く、子供のテンションもガンガン上がります。先の記事で東芝未来科学館について「全体的に小学校低学年ぐらいを狙った感じの展示が多く、お勉強というよりも楽しさ優先かなという印象」と述べましたが、その比較でいうと、ソニー・エクスプローラサイエンスは対象年齢がもっと広く、楽しさでまずグッと掴んで学び要素もあり奥が深い、といった印象を持ちました。いい意味でソニーらしい、と言えるでしょうか。

▼先の記事:
東芝未来科学館(川崎)。ショッピングモールに隣接した1日遊べる科学館 | Heartlogic

おそらく、こちらの方が東芝未来科学館よりはフロア面積は狭いと思うのですが、薄暗い館内をあっちに行ったりこっちに行ったりして、かなり高密度で楽しめます。そのぶん、1日いたら疲れてしまうかもしれません(東芝未来科学館は館内に休憩用のイスがありますが、ソニー・エクスプローラサイエンスは休憩スペースが特になく、引率者としては違いを感じるポイントかもしれません)。

同日中なら再入場も可能なので、アクアシティお台場内の施設で食事や休憩をして、何度も遊ぶというパターンも可能です。実際、そういうパターンに付き合わされることになりました……。

それはさておき、都内の多くの子連れお出かけスポットが休む月曜日とか、年末年始とかに時間があるときには、力強くおすすめできるスポットです。