Evernoteの成熟と新しいビジョンが見えた「Evernote Conference 2013」

サンフランシスコで9月26、27日(現地時間)開催された「Evernote Conference 2013」(EC2013)で、Evernoteの新サービスや新戦略が発表されました。

20130928 01

Evernoteは絶え間なくアップデートを続けていますが、ここのところしばらくは、個々の施策や新機能を包括する大きなビジョンが、いまひとつ見えて来にくいと感じていました。それが、今回のEC2013では明確に示されたようです。

スポンサードリンク

デジタルの枠から飛び出した展開を強調

まず、ポスト・イットとの提携、本格的な物販サービス「Evernote Market」の開始といった、アナログ方面の強化が打ち出されました。

私たちは、アプリを提供するだけの会社ではなくなりました。
アプリの先にあるもの: Evernote Market が新登場 | Evernote日本語版ブログ

なのでライフスタイルの提案もしていくぞ、ということのようです。

▼Evernote Marletはこちら:
Evernote Market

ポスト・イットとの連携機能は、最新のiOSアプリ(iOS 7用)で試すことができます。

Evernote for iPhone・iPad の最新アップデートに、ポスト・イット® ノートカメラが搭載されます。見た目は単純ですが、裏ではたくさんのマジックが働いています。
Evernote がポスト・イット® ノートをデジタル化 | Evernote日本語版ブログ

手元にポスト・イットがなかったので、適当な付箋紙でやってみたところ、こんな感じになりました。色はポスト・イットと違うのでうまく認識されませんが、形状はうまい具合に認識されて自動的に補正されるようです。

20130928 04 20130928 05

ノートにPost-itのロゴが入るのが憎いですね……パチモンですいません。

グレーを基調とした新しいブランドカラー

Evernote Marketで「Evernote Edition」として販売される商品は、明るいグレーを基調とし、従来のグリーンをポイントに入れた独自のカラーリングが施されるようです。

従来のグリーン全面押しから、ずっと落ち着いたカラーリングになっていて、Evernoteの成熟が感じられます。iOSアプリはすっごい緑ですけども……。

ScanSnap Evernote Edition
20130928 06

そして、今回の目玉がこちらです。いしたにさん(@masakiishitani)・スーパーコンシューマーの「ひらくPCバッグ」のEvernote Editionもラインアップに加わっています。

abrAsus – ひらく PC バッグ(TRIANGLE COMMUTER BAG)20130928 07

ひらくPCバッグとEvernoteについてはこちらを。

「ペーパーレスはゴールではない」
そうなんですよ、EvernoteもScanSnapも紙をこの世からなくそうとしているわけじゃありません。むしろ、紙が不得意な領域(検索・加工・2次利用など)をEvernoteが紙の友だちとして、肩代わりすることを目標にしています。
ひらくPCバッグ全米デビュー、Evernoteはオンラインのサードプレイスを目指す:[mi]みたいもん!

同日にスーパーコンシューマーからも新型「ひらくPCバッグ」が発売になっていますが、どこがどう違うの? という向きにはこちらを。

まず、Evernoteファンで、Evernoteのロゴが入ってなきゃやだ!という人は、もうとにかく迷いなくEvernote版のひらくPCバッグを買いましょう。まちがいないです。
Evernote版のひらくPCバッグとあたらしいPCバッグはどこが違うのか?!:[mi]みたいもん!

そして、Evernote – ひらくPCバッグ – ペーパーレスがゴールではない といった線の話は、こちらにも書かれています。

あたらしい書斎(いしたにまさき)

ここ1、2年ほどの「ため」が一気に動きだしたような感じがします。改めてEvernoteとEvernoteが提案するライフスタイルをどう取り込んでいくか、考えてみたいと思います。