世界の大型プラネタリウム トップ4は名古屋・北京・愛媛・西東京

先日行った多摩六都科学館のプラネタリウムで「このプラネタリウムの大きさは世界4位。上位4位のうち3つは国内にあり、東日本ではここが1位」との説明を聞いて、上位の他3つはどこなのか……と、調べてみました。

20130912 01

▼関連記事:
西東京市「多摩六都科学館」。意外な場所にある世界一のプラネタリウム | Heartlogic

プラネタリウムのホームページリンク – FAQ」によると、大きさ世界トップ4のプラネタリウムは、次のとおりだそうです。

順位 施設 直径 公開
1 名古屋市科学館(愛知・名古屋市) 35m
(「ドーム内径」と表記)
2011年3月
2 中国科学技術館(中国・北京市) 30m 2010年2月
3 愛媛県総合科学博物館(愛媛・新居浜市) 30m 2010年3月
4 多摩六都科学館(東京・西東京市) 27.5m 2012年7月

注目したいのは公開年月のところで、大型化が近年のトレンドになっているのか、技術の進歩により大型化が可能になったからかわかりませんが、ドームの大きさトップ4のプラネタリウムは、いずれもここ4年ほどの間に建てられた/改装し公開されたようです。

スポンサードリンク
そりゃあ、知らないわけだ……。今後1年ぐらいすれば、またこのランキングは塗り替えられるのかもしれません。

ギネスに世界一と認定されているプラネタリウムは2件

多摩六都科学館のプラネタリウムは「もっとも先進的なプラネタリウム」としてギネス記録になっているとのことでしたが、他にどんなギネス記録のプラネタリウムがあるのか? と、Guiness World Recordsのサイトで「planetarium」を検索してみました。

すると、2つの検索結果がありました。1つは「もっとも先進的なプラネタリウム」として、多摩六都科学館の「ケイロンII」。

Most advanced planetarium projector

もう1つは「もっとも解像度の高い3Dプラネタリウム」として、マカオ科学館。ここも新しい施設で、2010年の1月公開だそうです。

Highest resolution 3D planetarium
20130912 02

名古屋市科学館などは検索できませんでした。ギネスに申請はしていないということなのでしょう。

プラネタリウムは大きければいいわけではないので…

もちろん、プラネタリウムは大きいドームならいいというものではありません。では、他の視点からのプラネタリウムガイドはないかと調べてみたら、こんな記事がありました。

夏休みに親子やカップルで「星空散歩」が楽しめるユニークな施設を専門家に選んでもらった。
親子・カップルで行く 個性派「プラネタリウム」ベスト10  :日本経済新聞

こちらは2012年7月の記事です。名古屋市科学館、大阪市立科学館、山梨県立科学館がベスト3で、関東近郊のプラネタリウムは4位から、かわさき宙(そら)と緑の科学館、プラネタ-リアム銀河座(葛飾区)、つくばエキスとセンタープラネタリウム、コニカミノルタプラネタリウム「満天」(豊島区)と続きます。

国内でもマカオ科学館のような「3Dプラネタリウム」はあるのかなと調べてみたら、お台場の日本科学未来館、福岡の「スペースワールド」が見つかりました。3Dの方式/立体視の方式がすべて同じかどうかは分かりません。

立体視プラネタリウム作品 「バースデイ ~宇宙とわたしをつなぐもの~」 | 日本科学未来館 (Miraikan)
アトラクション[3Dプラネタリウム]|スペースワールド

科学未来館、こんど行ってみよう……。

今回ちょっと調べてみて分かったのは、プラネタリウムの情報は膨大で簡単には調べきれない、ということでした。プラネタリウム情報のほんの一端ですが、何かしら参考になればと思います。

▼参考ページ:
納入先|株式会社五藤光学研究所
中国科学美術館(PDFファイル)
Macao Science Center