北海道小樽市「おたる水族館」夏休みの満喫プラン

水族館が好きです。魚がゆらゆらと平和に泳ぐ水槽を眺めているときの、頭がからっぽになる感じがいい。各地の水族館に工夫を凝らした展示やショーがあって、どこに行っても、みんな違ってみんないい。

屋内なので天候に左右されず、バリアフリーや食事関連の施設も整っていて、清潔で、子連れでも気楽に行けるのもいいですね。

そんこんなで、先日は北海道・小樽市の「おたる水族館」に行ってきました。帰省の際に何度となく行っていますが、何度見ても楽しいです。

20130902 11

おたる水族館 | イルカの水しぶき、トドの豪快ダイブ、爆笑ペンギンショー、国定公園の大自然に囲まれた水族館

おたる水族館の特長は、サイトのキャッチコピーにもあるように、イルカ、トド、ペンギンなどの多彩なショーと、国定公園内にあるという立地です。なので、水族館周辺の情報も仕入れておくと、さらに楽しむことができます。

たまに行く旅行者の視点から、おたる水族館を満喫するためのポイントを書いておきたいと思います。

スポンサードリンク
なお、おたる水族館は3月中旬〜11月までが通常営業期間です。12月〜2月は冬期営業期間として運営され、ショーなどは行われないようです(私は冬期営業期間に行ったことがありません)。

通常営業期間と冬期営業期間の切り替えのタイミングなどで休業期間もあるので、事前に確認しておきましょう。というか、道外から行くのであれば、夏休みやGW、秋の連休などの暖かい季節に行くのがいいと思います。

水族館へは小樽港からの遊覧船で!

おたる水族館へは小樽駅からのバスでも行けますが、あたたかい季節であれば、遊覧船で行くのがいちばん楽しいです。小樽駅から小樽港の遊覧船乗り場までは徒歩10分弱ほど。有名な運河を観ながら歩けます。

IMG 3619

小樽港から祝津港までは25分ほど。いい天気であれば小樽の街と祝津岬の景色を楽しみながら、カモメを引き連れての船旅が楽しめます。ただ本数が少ないので、スケジュールを立てるときにはご注意を。

運航時刻・乗船料金 | 小樽観光振興公社

カモメのエサを船内で売ってます。100円でやたらと大量です。

20130903 19

到着する祝津の港は観光色ゼロの、堤防でおばちゃんが網をつくろっているような小さな港です。おたる水族館は小高い丘の上にあり、堤防からも見えるので、迷うことはないでしょう。

IMG 3560
昭和ノスタルジーが染み渡ったかのような客室が、非常にかっこよかったです。天気のいい日はみんなデッキにいるので、誰も利用していませんでしたが。

ショーのスケジュールを最初にチェックしておく

水族館に入ったら、まずショーのスケジュールをチェックします。サイトやカタログでもチェックできますが、動物の体調や天候などが原因で変更になることもあります。

20130903 22

ショーが行われるのは、屋内の「イルカスタジアム」と屋外の「海獣公園」の2カ所です。海獣公園のショーは隣接する場所で連続して行われるので、どこかのセットを見に行く、という感じになります。

館内の展示は、特別ゆっくり見るのでなければ1時間前後で回れると思うので、どの時間で展示を観て、どこでショーを観るか予定を立てておきましょう。

おたる水族館のショーは、どれもちょっとゆるい感じなのがいいです。司会のとおりにまず進行しないペンギンのショーは、マギー一門のマジックの域。トドや、冒頭に写真を載せたイルカのショーはたぶんかなり練度が高いのですが、ちょっとした予定外の行動を司会の人が「いじる」ことが多いのか、何となくゆるい感じになってます。

全体的に「訓練の成果を見よ!」的な雰囲気ではなく、動物たちの仕草を楽しんでね(実はすごいワザもやるよ)といった感じなので、ゆるく楽しむのがいいのだと思います。

20130903 16
こちらの写真は、セイウチのツララちゃん(女子)がショーでシャボン玉を吹いているところ。

カワウソで足を止める

息子が妙に気に入っていたのが、下の写真のコツメカワウソです。一種の行動展示というやつでしょうか、人があるく廊下の床と天井にパイプがあって、カワウソが行き来する様子を見ることができます。

20130903 15

妙に密集したウツボも趣があります。

20130903 18

リボンナポリンを飲む

リボンちゃんに囲まれながら飲みましょう。北海道限定です。

20130904 23

磯遊びでカニを捕る

水族館の建物から海の方に行ったところが、ペンギンやトドショーが行われる海獣公園です。ここの横のあたりに磯遊びのできるエリアがあり、スルメを持って行ったり、食堂のイカ焼きの足を使ったりすると、岩陰からカニがわらわらと出てくるのが観察できます。

20130903 20

カニ獲りに熱中していたので写真を撮れていませんが、この(↓)あたりです。磯で捕れるカニの多くは「イソガニ」というそのまんまの名前で、特においしいものでもないそうなので、キャッチ&リリースがよろしいかと思います。

20130903 17

祝津岬や鰊御殿、温泉もあります

だいたいこれくらいで1日が終わってしまうと思いますが、おたる水族館がある祝津岬周辺をもっと見てみるのもいいと思います(私が時間切れになったので、周りをもっと見てみたいと思いました)。

祝津のあたりは「ニセコ積丹小樽海岸国定公園」の一部分です。積丹(しゃこたん)は海が美しいことで有名ですが、祝津の海もなかなかのもので、小樽からバスで2時間以上かかる積丹よりも30分かからずに行ける祝津の方が行きやすいし天候急変などのリスクも少ないので、時間のない観光客にはおすすめ、的なことが北海道のクチコミサイトに書いてありました。なるほど。

20130903 21

祝津岬には小樽市の鰊御殿(水族館から見える。ニシン漁で財をなした金持ちの邸宅)、「小樽貴賓館」と呼ばれる鰊御殿その2、日和山灯台などがあります。また、水族館からバスで小樽駅に行く途中には「湯の花 手宮殿」という日帰り温泉施設があります。

小樽市 : 小樽市鰊御殿
小樽貴賓館について | 小樽貴賓館 |北海道小樽市の観光名所
沿岸域情報提供システム(MICS)ミックス(日和山灯台ライブカメラ)
ニセコ積丹小樽海岸国定公園
手宮殿|湯の花ホームページ

▼関連記事:
北海道民の花見はジンギスカン必須らしい。そして円山公園の配慮がすごい :Heartlogic[旧館]
「小樽市総合博物館」は展示されている列車の数が異常 :Heartlogic[旧館]