一部の間で「ツンデレ」はすごい概念になってきてるようだ  

今日、聞くとはなしに聞いてしまった話。 メイド喫茶で働いているという女性と、彼氏(?)が会話していた。メイド喫茶で働いていると、1日店に居座ったり、出待ちをしてくる客がいるそうだ。そういう客は何か話しかけてくるわけでもなく、ただジロジロ見たり、ついて歩いてくるだけらしい。 ある時...

今日、聞くとはなしに聞いてしまった話。

メイド喫茶で働いているという女性と、彼氏(?)が会話していた。メイド喫茶で働いていると、1日店に居座ったり、出待ちをしてくる客がいるそうだ。そういう客は何か話しかけてくるわけでもなく、ただジロジロ見たり、ついて歩いてくるだけらしい。

ある時、そんな客にキレて(おそらく店外で)、言いたいことがあるなら言え! ついてくるな! 的なことをもう少し柔らかくしかし決然と述べたところ、くだんの客は「ツンデレだ!」と無駄に感激した様子で、それからもジロジロ見たり出待ちしたりしてくるのだとか。

あらゆるつれない態度や拒否の意志を「ツンデレだから」で解釈しちゃってすごいなっていうか問題認識能力の欠如? で、行き着くところはポリス沙汰なんでしょうか。